2009年05月02日

現実逃避中

090502_1300~0001.jpg090502_1307~0001.jpg090502_1301~0001.jpg
近所にあるイタリア料理店でひとりランチ黒ハート(笑)

昨日は明け方まで作業に追われもう少しで終わりそう。あと3時間ぐらい。たぶん。

ラストスパートに臨むべくまえから気になっていたイタ飯屋さんにいってきました。
ホールのお姉さんが眼がぱっちりしてて、清楚な感じのする美人さんでした。

か、通っちゃおうかなぁ(*´Д`)=з
posted by 淡路牛 at 13:32 | Comment(3) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ
2009年04月29日

レトルト地獄

カレー地獄


いつになるかわからないものの、来週の初めの連休真っ只中が出産予定日です。
別居生活に入る前、三河牛がまだこの家にいたところ、

「晩ご飯を作るのに困ったときは、これを食うべし」

と言われ大量のレトルトパックを買いだめしてくれていました。
「レトルト軍団」と書かれた保存庫に保管されています。
飽きが来ないようにいろいろな種類を買ってくれていたのですが、
そのラインナップはこんな感じ。(細かい名前は覚えていません)

 ・○○インドカレー
 ・□□の野菜なカレー
 ・□□のキノコなカレー
 ・×××カレー(辛口)
 ・×××カレー(中辛)
 ・×××カレー(甘口)


……カレーばっかりです(泣)
銘柄同じで辛さ違いって・・ポーカーとか麻雀じゃあるまいし(涙)
丼ものとかスパゲティとかあればだいぶ違っていたのに、ちゃんと買う前に
チェックしておくべきでした。

そんなわけで週に3〜4回カレーを食べています(泣)
ご飯の代わりにうどんにしたりラーメンに混ぜたりと
様々なバリエーションで楽しんでいます(泣笑)
posted by 淡路牛 at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ
2009年03月27日

スーパーニッカ原酒をいただきました

090327_0217~0001.jpg
K野氏からのお土産第2弾。
お土産ものをまとめて配送されていたそうで遅れていただきました。

北海道の余市にニッカウィスキーの蒸留所があって、そこに見学にいかれたそうです。ありがとうございます、K野氏!

さて早速いただきました、原酒ですが、ハーフロックぐらいにしていただきました(^^)水割りだと薄すぎるし、ストレートだとキツすぎて味も風味もよくわからなくなってしまうので、たいていハーフぐらいにしていただきます。
まるい感じがします。あんまり尖ってないような感じ。このへんが原酒ならではなのでしょうか。解説には「ピート香と華やかな果実香、長期熟成してつくるウィスキーだけがもつ深みのある味わい…」とありました。たしかにペットボトルに入ってるガソリンっぽいウィスキーとは違いますよ、素晴らしい〜〜。

美味しいです(^^)
自分もまた蒸留所(山崎)にいってみたくなりましたね。ウィスキーっていいです。

posted by 淡路牛 at 02:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | たべもの・グルメ
2009年03月26日

勝利の美酒・つづき(大人ビル)

鎌倉ビール
大人ビルの元のビール。鎌倉ビールの「星の大河」


昨日はWBCの優勝で気を良くして呑んだ「大人ビル」ですが、これがメチャメチャうまかったので、再度報告。

実は昨日はこのビールを3本飲んで、潰れてしまい、3行ブログになってました(笑)

で、このビールですが、香りが最高にすばらしい!!喉を過ぎていった感じもふんわり香るような、ま〜美味しいビールでした。
なんか香料とか入っているのかとおもいきや、原材料は麦芽とポップだけ。他になにも入ってないから美味しいのでしょうか??(?_?)

ページを見てみると、
「最高級の英国産アロマホップ「ケントゴールディングス」を使用。」とありました。

そうか、ホップが凄いんですね!!(違)
通販のサイトを見てみると、6本で3,200円もするみたいですね。1本533円。ひぇぇ!やっぱり値段も極上ですわっ!

パッケージはかわいく、おもしろいですが、中身は高級な大人ビルでした。
posted by 淡路牛 at 02:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | たべもの・グルメ

生キャラメル

090326_0126~0001.jpg
爪の大きさぐらいのキャラメル。
でも確かにうまいです。
先週の連休中にK野氏が北海道に遊びにいっていたのですが、お土産にいただきましたよ。
評判の花畑牧場の生キャラメルです。
これ、食べるの初めてです。むほほ!

なんでも、現地ではスゴイ行列だったらしく、1箱しか買ってくることが出来なかったとか。
嫁の三河牛の分も合わせて数個分けていただきました。

ほんとにちっちゃい粒なのにお値段はそれなりにするらしい、でもそれだけの値打ちはあるのかもしれませんね。口に入れた瞬間にフワ〜と溶けて無くなる感じが凄いです。濃ゆいし。今までに食べたことの無いような食感ですね。
そりゃ、話題になるわけだ。と納得しました。三河牛は過去に食べてたことがあるらしく、「うまいねぇ〜」とさらっとした感想。自分はテンション上がりまくりなんですけど、遅れをとっていたことがちょっと悔しいです。

別ブランドの生キャラメルもK野氏は買ってきていて、食べ比べてみましたが、花畑牧場のもののほうが、美味しかったように思いました。濃いけど、すっきりしているような。

ごちそうさまでした。ありがとうございますm(_)m
posted by 淡路牛 at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ
2009年03月15日

恐るべきさぬきうどん

090314_1245~0001.jpg
いただきました。近所のイズミヤでコウニウしたのですが、ちゃんと麺通団の本にも載っている宮武ファミリーのうどんだそうです。

しっかり時計で時間を計って茹でて、冷たく冷やしていただきました。
つるつるシコシコでうまいですよ。
ただ半生の麺を手鍋でゆがいたもので満足していてはいけませんなぁ。
本場のさぬきうどん食べたいですわ…
posted by 淡路牛 at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ
2009年02月16日

バレンタインの催事総括

三河牛のチョコ祭りレポートの続きの話を書かせていただきます。

昨年三河牛のお友達からいただきました、チョコレートフォンデュ用のセット。喜んでその年のバレンタインデーは自宅でチョコフォンデュに挑戦したのですが、加熱するためのローソクがうまくつかなかったり、チョコをミルクで伸ばさなかったりしたため、「だいぶ失敗した」感じになってしまいました。

今年は昨年の失敗を教訓とし、事前に加熱用のローソク・チョコを伸ばすミルクをバッチシ準備していました。材料は、




こんな感じでフルーツ+ケーキで無難にまとめてございます。

chocolate fondue1chocolate fondue2

左:ミルク投入中 右:どろどろのチョコがいい感じに♪


今回はハード面は完璧です。ソフト面も問題ないはず・・・でしたが、喜んで食べ始めたものの、すぐに異変が訪れました。
チョコがずいぶん「苦甘い」のです。それもすごく濃ゆい!!ミルクで割りすぎるとチョコフォンデュではなくなりそうで、加減が難しいです。
今回用意したチョコレートはイズミヤで購入したリーズナブルな板割チョコ。何種類も食べ比べるのは難しいと昨年の経験からわかっているので、チョコはこの1種類だけです。甘ったるくならないように「ビター」タイプを使いました。
それがダメだったのかわかりませんが、甘すぎるで、苦い(泣)
甘くない具材を準備すればよいのかと思い、

chocolate fondue3

ご飯を使ってみました(笑)
おはぎみたいになるかな?


…激マズでした(泣)

さらに、三河牛が準備した具材のなかにチーズがあったのですが、これがカマンベールチーズ。苦甘い、チョコの風味が口の中を去った後にしょっぱい感覚が…

全然合わないねぇッス(泣)


致命的な失敗続きで、果敢に食べ続けるも辛くなるばかりで、試練のバレンタイン祭りとなりました。
どうも原因はチョコの選択を誤ったようです。安いイズミヤのチョコがダメだった……_| ̄|○

ただ、単体でその安いチョコを食べてみたのですが、それほど不味い感じはしませんでした。どうもチョコのおいしさやグレードだけではなくフォンデュ向き・不向きとかあるようですね。

そもそも甘いもの(特にチョコレート)がたくさん食べられない我々がチョコフォンデュをすること自体が間違いなのではないかという結論に達した次第です。
チョコフォンデュセットを三河牛に送っていただいた方々には誠に申し訳ございませんが、来年からはチョコではなく、チーズフォンデュをバレンタインに行いたいと思いますm(_)m

もはやチョコレートとは何の関係もなくなりましたが。いたしかたありません(x_x;;)

posted by 淡路牛 at 03:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ
2009年02月14日

ブランドゥーブル

090214_1238~0001.jpg090214_1242~0001.jpg

本日いただきました。

先日食べましたドゥーブル・フロマージュのシリーズでございます。こちらはリンゴ味のフロマージュ。

通常のドゥーブルフロマージュに比べて、甘さが控え目で、リンゴの甘み・酸味がすごく効いていて、美味!!

これも激ウマでございます!!(T▽T)
ほんのりリンゴの風味が口の中にひろがって、2層のチーズが素晴らしいハーモニーを奏でていましたよ(泣)
posted by 淡路牛 at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ
2009年01月22日

大阪府民に一歩近づく!?

090122_0211~0001.jpg
大阪に住み始めて5年以上なろうかというチーム和牛。ただいつまで経っても大阪人になりきれません(泣)

そんな我らへ強力なアイテムが送られて来ました!!

その名も味覇(ウェイパァー)!!!

大阪の家庭なら必ずあるという定番の調味料らしいです。
でもコレって中華スープやん…なんでこれが大阪の家庭の味なの!?

という疑問は触れないようにしつつ、大阪人に一歩近付いた気がします(笑)
posted by 淡路牛 at 02:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ
2008年12月25日

クリスマスでした

081224_2124~0001.jpg081224_2134~0001.jpg

今年は結婚記念日にパワーを使い果たし、さらに急激な売り上げ減少に伴って何にもするつもりはありませんでした。(プレゼント交換とかも今年から無しに)
唯一ひと月以上前に頼んだ高級プリン(後述)があるだけです。

まぁ、モスバーガーとかケンタッキーのCMに感化されてなんとなく
「チキンだけは食いたいなぁ・・・」と思っていたのですが、三河牛らしからぬかわいらしい料理が。

Photo1・雪ダルマとクリスマスツリー
Photo2・ツリーはブロッコリー製で、中身はポテトサラダ

三河牛の作る料理は「どて煮」や「赤味噌汁」、「鶏大根」などやたらと茶色の料理ばっかりでした…_| ̄|○

それが今年はすごい、ちゃんとクリスマスの色になってます!素晴らしい!三河牛も進化している!
かわいいクリスマス料理になりました。腹一杯になりましたが、デザートです
posted by 淡路牛 at 01:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ
2008年11月25日

カレーウィーク(3)マジックスパイス大阪店

第三弾はカレー店です。本格スープカレー店へゴゥ♪

ホームページでマジックスパイスのお店が大阪にもあることを知り、この連休中に突撃してきました。
難波の外れ、なにわ筋の通りに面したところにありましたよ、マジックスパイス


マジックスパイス大阪店 外観マジックスパイス 大阪店のゾウ


店舗が真っ赤っかで、かなりヤバそうな雰囲気。店内の中央には夢をかなえるゾウのガネーシャのようなゾウが。前回レトルト版でヒドイ目にあっているので、警戒していたのですが、注文をとりに来たオバサマがとてもフレンドリーな方で、おだてられるように「極楽」レベルのスープカレーを注文しました…_| ̄|○


注文のあと料理が出てくるまでに時間があったので、テーブルに置かれているチラシに目を通してみました。

■虚空旅行へのアドバイス
  • 「神秘の超小型爆弾、タイの奇跡、アジアの激辛・・・」などと様々な言葉で形容されるタイ産最強唐辛子≪ピッキヌー≫を涅槃(ねはん)から盛っています。◆涅槃5本〜虚空25本・・・
  • MS(マジックスパイス)カレーのハイパワー成分は体内中心部から効いてきます。新陳代謝が盛んな方は夏冬通してマイタオルを持参し(マジスパタオルも有り)、楽な服装で思い切り発汗、発散してください。
  • 「涅槃〜虚空」に旅している人は、だいたい言葉数が少なくなります。辛宇宙に舞い、没頭している証しです。そんな時は脳もアルファ波状態になっていると思われるので(もしかすると強力脳内麻薬が分泌されているかも)その方の瞑想、集中を妨げないよう周囲の人はそっとしておいてあげましょう


・・・・大丈夫か?(汗)

極楽 チキンスープカレーそんな不安や心配をよそに料理到着。バターライスと深めの器に入ったカレースープ、見た目には大変美味しそうです。トッピングしたモモ(餃子の一種?)も美味しそうでした。

おそるおそる口に入れてみると、いきなり辛さが襲ってきましたよ!

辛ぁっ!!(≧д≦)

「辛さの質がレトルトと全然違う、一口目でこんなに辛いのなんのって!大丈夫かよ!!!やっちまった!!_| ̄|○

絶望的な「極楽」の旅が始まるのかと思っていました。ただ、2口、3口と口に運んでいると辛さの中に、やさしさというか、うまみというか感じるのです(゜∀゜)スゲー!ウマーイ!!♪。
辛いけど、アツイタイという苦痛はあんまりありません。これがマジックスパイスと呼ばれる所以なのでしょうか、とにかく美味しい!!(≧ω≦)明治製菓サンには悪いですけど、レトルト品と全然違いますね。

普段鼻の周りに汗をかく自分が、頭の毛穴から汗がダラダラでてきます。これがまた気持ちいい(笑)
何か脳の中に沸いているようでした。

今回は定番のチキンをいただきましたが、シーフードやポークも美味しそう。辛さは「極楽」レベルが限界そうですが、また来たいと思いますね。ごちそうさま〜〜♪
posted by 淡路牛 at 01:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ

カレーウィーク(2)とんこつベース霧島神話豚カレー

第二弾は同じくレトルト品。「とんこつベース霧島神話豚カレー」という商品。

ミヤネ屋で紹介されていた、レトルトカレー。放送を見て気に入った三河牛がネット注文した物をいただきました。
自分もレトルトカレーの中では、これはメチャうまい方に入ると思います。

とんこつベース霧島神話豚カレー パッケージとんこつベース霧島神話豚カレー 盛りつけ


前日にマジックスパイスの激辛スープカレーでヒドイ目にあったこともあり、安全に美味しく食べられました(^^;)
霧島神話豚のトロける感じが一番のオススメポイントです。
神話豚ってものすごい大げさな名前がついていますが、名前に負けてないですっ!

値段もすばらしいですけどね(^^;)
posted by 淡路牛 at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ

カレーウィーク(1)マジックスパイスこれが噂のスープカレー

なぜか先週はやたらとカレー付いた週になりました。
発端は、愛知の義母が送ってきたカレーから。

スープカレーって数年前からブームになってるようですね。存在はタレントの大泉洋(チーム和牛内では親しみを込めて洋ちゃんと呼んでいる/笑)が紹介していたこともあり知っていたのですが、最近まで食べたことがありませんでした。

このマジックスパイスは、北海道にあるお店の味を再現したレトルト品。チキン曼陀羅という名前の新製品らしいです。付属の特製ペーストと特製スパイスミックスをどんどん足して好みの辛さにするようです。
特製ペーストをいれただけだと中からよりちょっと辛い程度と説明書きがあります。このまま特性スパイスをどんどん足していくと瞑想→悶絶→涅槃(ねはん)→極楽→天空・・・と辛さレベルが上がっていくそうな。

はじめはビビりながらスパイスを足していったのですが、意外と大丈夫。確かに辛いのですが、以前青唐辛子を間違えて種ごと食べた時の辛さに比べればたいしたことはありません。…いけるじゃん。ということで、調子に乗って全部入れてみました。

081117_2131~0002.jpg081117_2131~0001.jpg
ノーマル状態とスパイスを全部入れた状態の比較。
食べかけで失礼ですが、真っ赤っかです(泣)


左が三河牛が食べていたドノーマルな状態(スパイスなし)、右が自分が食べている全部入れちゃった状態。
恐ろしく赤くなっています。
一口、二口と食べ進めていると突然口の中に「熱」が襲いかかってきました!。

痛い!痛いぃぃ〜〜!!(゚д゚;;)


食べ始めてラグが10秒以上はあったでしょうか、ものスゴイ痛辛さが口の中を襲ってきて、食べることが辛くなってきました。何も口に含んでいなくても辛さが襲ってきて、ジンジンしてきます(泣)
もう前に進むことも、下がることもできずにひたすら悶絶しまくっていましたね。

これはキツい。特製スパイスって、唐辛子山盛りじゃんか!こりゃ辛くて当たり前だわ・・・_| ̄|○
ただスープカレー自体は、なかなか美味しかったですよ。

特製スパイスは半分ぐらいが限界です。
posted by 淡路牛 at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ
2008年09月07日

FIRE ROCK Pale Ale

080905_1453~0001.jpg
久方ぶりになんばパークスにあるクアアイナに行って来ました。
ハワイ発のグルメバーガーが食べられるお店。関東ではいっぱいあるみたいですが関西では少ない…。
個人的には佐世保バーガーよりコッチが好みです。アボガドバーガーにハワイのFireRockというビールが良く合うんですっ!!甘い香りがとってもハワイアンな気分に(≧▽≦)
本家本元のハワイにあるお店にも行ってみたいですなぁ〜
posted by 淡路牛 at 23:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ
2008年08月13日

炭火焼肉 たむら

080813_1811~0001.jpg
話題のお店に来ました。混んでいます。
食中毒の報道から多少はましになっているのか不明です。で、食べて参りました(続き)
posted by 淡路牛 at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ