2009年12月03日

Google日本語入力

Googleが独自のIMを開発して発表しています

自分はATOKを利用していて、とくに入力ソフトに不満はありません。というか、MS-IMEがあまりにもアホすぎで比較にならないです。

さっそくインストールして試してみました。
入力の方法にちゃんとATOKでの入力方法が選べるのは自分にはありがたい機能。文節を縮めるのにShiftを押さないといけないのはイヤやんです(笑)

長文を入力してみると、変換するのにちょっと時間がかかってるのが気になるものの、いいかもしれません。特にすごいのは固有名詞、人名の変換。

かがみみら → 鏡魅羅
ひもおゆいな → 紐緒結奈
かたぎりあやこ → 片桐彩子
(※わからない人はスルーしてください。人生いろいろです)

全部一発変換でした(笑)

ついでに
「ゆうゆうはくしょ」と変換してみました。

幽遊白書

当然のことならが、一発変換でしたが、さらに変換候補に「幽☆遊☆白書」まで現れます(笑)

なんなのこれは!?ヲタ専用ですか!?
最近のは全くわかりませんが、

「プリキュア」

と入力した後に、

「ふたりは」

と入力すると、
「ふたりはプリキュア」
「ふたりはプリキュアスプラッシュスター」
などが変換候補として出てくるようになりました(笑)

違う、今は2人ではなくて4人でしたっけ?
もうオッサンにはわかりません。


趣向を変えて

「きたー」

と入力してみます。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ

とは変換されませんでした(笑)
流石にそこまでではなかったようです。


しかしベータ版とはいえ、この完成度(笑)日本語の解析もすごいんですね。このままどんどん洗練されていって、みんなが使い始めたら・・・これはまずい。ジャストシステムが危ない!?

今はATOKがまだまだ使い易く出来ていますが、無料でそこそこ使えるものがでると、そっちに流れてしまうかもしれません。


元ヲタの心配をよそに(笑)ジャストシステムは対策をしていました。
「ATOK定額サービス」
これはいいかも。

ヲタ方面の変換精度は求めないので、ATOKにはガンバッテ欲しいですね。
posted by 淡路牛 at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33988880
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック