2008年11月25日

カレーウィーク(1)マジックスパイスこれが噂のスープカレー

なぜか先週はやたらとカレー付いた週になりました。
発端は、愛知の義母が送ってきたカレーから。

スープカレーって数年前からブームになってるようですね。存在はタレントの大泉洋(チーム和牛内では親しみを込めて洋ちゃんと呼んでいる/笑)が紹介していたこともあり知っていたのですが、最近まで食べたことがありませんでした。

このマジックスパイスは、北海道にあるお店の味を再現したレトルト品。チキン曼陀羅という名前の新製品らしいです。付属の特製ペーストと特製スパイスミックスをどんどん足して好みの辛さにするようです。
特製ペーストをいれただけだと中からよりちょっと辛い程度と説明書きがあります。このまま特性スパイスをどんどん足していくと瞑想→悶絶→涅槃(ねはん)→極楽→天空・・・と辛さレベルが上がっていくそうな。

はじめはビビりながらスパイスを足していったのですが、意外と大丈夫。確かに辛いのですが、以前青唐辛子を間違えて種ごと食べた時の辛さに比べればたいしたことはありません。…いけるじゃん。ということで、調子に乗って全部入れてみました。

081117_2131~0002.jpg081117_2131~0001.jpg
ノーマル状態とスパイスを全部入れた状態の比較。
食べかけで失礼ですが、真っ赤っかです(泣)


左が三河牛が食べていたドノーマルな状態(スパイスなし)、右が自分が食べている全部入れちゃった状態。
恐ろしく赤くなっています。
一口、二口と食べ進めていると突然口の中に「熱」が襲いかかってきました!。

痛い!痛いぃぃ〜〜!!(゚д゚;;)


食べ始めてラグが10秒以上はあったでしょうか、ものスゴイ痛辛さが口の中を襲ってきて、食べることが辛くなってきました。何も口に含んでいなくても辛さが襲ってきて、ジンジンしてきます(泣)
もう前に進むことも、下がることもできずにひたすら悶絶しまくっていましたね。

これはキツい。特製スパイスって、唐辛子山盛りじゃんか!こりゃ辛くて当たり前だわ・・・_| ̄|○
ただスープカレー自体は、なかなか美味しかったですよ。

特製スパイスは半分ぐらいが限界です。
posted by 淡路牛 at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの・グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23330914
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック