2008年10月18日

読書の秋

ジョンBチョッパー著の「父子手帖」を購入すべく梅田の紀伊国屋をウロウロしていて、はっと目に飛び込んだのが必要な物がスグに取り出せる整理術

必要なものがスグに取り出せる整理術


片付けを普段しない三河牛に
「淡路牛は整理するのが下手だ
と言われ、ショックを受け、コンプレックスになっていたので、この本を見つけたときにはビビッ!と来ましたね。
買って家に持ち帰り三河牛に見せたところ「気にはなっていた」との返答が。
気になっているだけで結局購入までには至らないところが本当に奴は掃除や整頓が嫌いなんだなぁとしみじみ思わされました。

本の内容は、整理術的な本を一度も読んだことがないので、なんとも評価しずらいのですが、非常にわかりやすくベーシックな部分を押さえた一冊といえるのではないでしょうか。
著者の池田暁子さんは職業がイラストレーター。ちょい自分の仕事に重なるところがあって(PCで仕事だけどアナログな仕事道具もいっぱいみたいな)とても共感できる部分があり為なりました。

女性向けの内容であるものの、男にも十分為になると思います。漫画なのでスグによめ、絵柄もカワイイ。


この本の内容に満足した自分はすぐにアマゾンで前作と関連の著書を購入しました。

片付けられない女のためのこんどこそ!片付ける技術貯められない女のためのこんどこそ貯める技術


「片付けられない女のためのこんどこそ!片付ける技術」
「貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術」

どちらも同じ池田暁子さんの著書で整理術の前作的な本になります。

「片付けられない〜」は、自分のための物ではなく、完全に三河牛に読ませるために購入。上記の「〜整理術」と同じくさくっと読める本でしたが、この本の主役である池田さんが、嫁の三河牛にオーバーラップします(笑)、実際は床が見えなくなるまで部屋を散らかすほどではないのですが(^^;)
内容は非常にベーシックなものですが、共感できる内容多数で、為になる本です。

「貯められない〜」は、完全に自分向けの本。いつの間にか財布からお金が無くなっているということが最近ヒドいので、とても為になりました。奇抜な秘策が書かれているわけでもなく、内容はとても王道的な節約術。でも面白い。池田さんがどうしようもない人として描かれていてそうならないための工夫が随所にもりこまれている感じ。

先に購入した整理術と片付ける技術の2冊をなんとか三河牛にも呼んでもらって、これから部屋の大改造にのりだすところです。(それなりに興味深く呼んでもらえたようでした)
IKEAで書棚やら食器棚やらを購入したのはこの本に載っていることを実践せんがため。なんとか年末までには、機能的ですっきりとしたお部屋に変身させてみたいものです。

がんばるじょ!!
posted by 淡路牛 at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家内整理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21322939
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック