2008年06月18日

三河牛のジュリエット

早く更新しないとなぁ・・・と思いながら、なかなか書き込むことが出来ず、ようやく更新です(^^;)

先日の土日は三河牛が所属する劇団「大阪放送劇団」の講演がございました。
出演するのはこれで、4回目だったか?
春の講演はこれまで2本立てでキャストも4,5人の少人数で行われていたのが、今回は1本のみ。さらに三河牛の役はいつもダブルキャストで2日あるうちのどちらか片方だけ出演だったのが、まる2日とも出演しておりました。

内容や芝居の出来は素人のわたくしがコメントするような事ではないのですが、三河牛が出てくるシーンになると、

「失敗しないだろうか・・・(´Д`;;)」

「履き物が脱げたぞ!!こっ転ぶなっ!(( ;゚д゚))アワワワワ 」

「台詞、抜けてしまいやしないだろうか・・・・(TДT)」

と安心して見ていられませんでした(泣)嫁が出ているシーンは、もう完全にファミリー目線です。

話は今までの2本分の講演が1本になっているので、濃いぃ、感じでしたね。キャストが大勢出演するものの、話がわかりやすかったので楽しめましたし。ちょっとお尻が痛くなったので途中休憩がほしいと思ったのですが、もさん曰く、4時間を超えるようなものもあったようで・・・お芝居の世界は幅広いですな(^^;)
posted by 淡路牛 at 15:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16140795
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック